東寺のお膝元で70年

美登利は昭和27年に地元地域の方々が集う大衆食堂として開業いたしました。

“弘法さん”のすぐそばという恵まれた立地に支えられながら、二代目がうなぎ料理を取り入れてお客さまの層を拡大、そして懐石料理の老舗で修行を積んだ三代目が暖簾を引き継ぎ、関西風地焼きのうなぎ料理専門店として、日々研鑽努力を重ねております。

昭和・平成と60有余年にわたり創業の地で皆様に愛されて参りましたが、令和2年、大通りから少し離れた静かな場所へ移転いたしました。

​素材・焼き方・味付けにこだわった当店自慢のうなぎ料理を、落ち着いた店内にて、どうぞごゆっくりご堪能ください。

​​店主 松浦一彰